plant5e.jpg

Five Elements

5大要素

みず.jpg
きん.jpg
ど.jpg
もく.jpg
ひよ.jpg

Jump to English

水要素

命の始まり~基礎、土台。 

最も影響(インプリント)する時期: 生前から約2歳頃。

私達は親から受け継いだ種としてこの地に降りてきました。生まれた場所、その時点での家族構成、社会経済状態など、運命は自身では変えることのできません。水が器を選ばないように、私達の使命はどんな環境であろうと命を神からの贈り物として受け入れ、最善をつくし繁栄することです。

 

水要素の感情的側面

水要素のテーマはサバイバル。そこには最も原始的な感情、死に対する「恐怖」が働いています。恐怖はネガティブにもポジティブにも使われます。不安、孤独、貧困意識、閉じこもり、憂鬱、嫉妬がネガティブな感情としてあげられます。

 

水要素の肉体的役割

腎臓、膀胱経。水分の調節、離尿以外に生殖機能も含まれます。水要素の機能低下は腰や下半身の弱さ、骨格、聴覚、記憶力、頭髪にあらわれます。水要素の力には限りがあるので、不要な消耗を避けることが大事です。

 

水要素の精神的課題

~全てを許し、受け入れる

数少ない幸運な人だけが問題なしの生活をしています。 肥沃な土壌で育った種でさえ、常に木枯れのリスクがあります。 肥料が多すぎると根が焼けたり、水が多すぎると根が腐ります。 最上の土地でも光が当たらなければ意味がありません。 そして生き物である以上老化は避けられないという事実があります。 賢明な人は全てを受け入れストレスしません。水要素は人間の一番原始的な場所ですので、大人の意識にはあまり関係してないように思われがちですが、実はここがすべての基準点で、あなたの性格に影響しています。一度振り返ってみることで、これからの人生も見えてくると思います。

 

あなたへの質問

~元気ですか? いかがですか?

あなたの生い立ちを植物で表現した場合、あなたはどのような土壌で育ちましたか?

 

金要素

自我の誕生。 

最も影響(インプリント)する時期: 生後直後から約5~6歳頃。

種が発芽し双葉が生えるこの時期、光の恵みを求め成長が始まります。しかしそこには限られたスペース(空のエネルギー)への競争があり、たくさんの毒素も含まれています。まだ弱い自分をどのように身を守って行くべきなのか、それがチャレンジです。植物は私達の吐く二酸化炭素をもらい、代わりに酸素を供給してくれています。同じように人間の世界でもギブアンドテイクが基本なのですが、皆自分のサバイバル、エネルギーを得ることに夢中で与えることを忘れがちです。

 

金要素の感情的側面

金要素のテーマはギブアンドテイク。与えてもらえるという期待~この世の中との関わりの基礎が満たされないと「悲しみ」の感情が生まれます。問題の多くは親、親戚、兄弟など、身近な人の理不尽な行動、攻撃に由来しています。物質的のみならず、自己表現に必要なスペースを与えられない場合、言葉を使うコミュニケーション能力に障害が出てきます。

 

金要素の肉体的役割

肺、大腸経。新陳代謝。便の排泄とともに重要なのは息を吐くこと。結果、喘息などの呼吸器疾患、便秘、吹き出物、アトピーなどの皮膚病の症状が現れます。

 

金要素の精神的課題

~全てを受け入れ水に流す。

成長初期での各個人の反応は深くインプリントされ性格に顕著に現れます。常に攻撃的な人がいれば、逆に控えめに目立たないようにしている人。また極端にお節介な人もいれば、正義感の強い人もいます。全ての性格は与えられた状況に対する自身の反応の凝縮と言えます。実生活上、水、金要素でのハンディキャップはのちに土、木要素の力でカバーすることができるので、多くの人は忘れがちすが、一度振り返りこの過程をを訪れ、問題解決をする~関与者全員の行動を受け入れ、許し、水に流すことでカルマの洗濯、断ち切ることで、自分だけでなく、次の世代への最良の贈り物となります。

 

あなたへの質問

~あなたはどう感じてますか?

あなたは筋合いのない攻撃を受けた場合、 どのように対応していますか?

 

土要素

社会の一員、日々の糧を得る。 

最も影響(インプリント)する時期: 幼児から思春期、青年。

私達の生活は基本的に狩猟採取時代から変わらず、群れをなして戦い、日々の糧を得る弱肉強食の世界です。土要素は動物としての知性が育つ場所です。集団の中であたえられた役割をこなしていかなければなりませが、いつも理にかなった役割とは限りません。

 

土要素の感情的側面

胃は第二の脳とも呼ばれ、ストレスに非常に敏感です。土要素の感情は「心配、悩み」。食べたいものが有毒かもしれない、新しいスキルを習得するのに、努力以上の価値がないかもしれない? 希望の異性に相手が自分を適しているとみないかもしれない。考えすぎは優柔不断、停滞につながります。気を落ち着ける、楽にする、と同時に気を抜かないことがレッスンです。

 

土要素の肉体的役割

脾臓、胃経。食べ物から栄養分を分解し吸収の準備。何を食べ、何を学び、誰をロマンスの対象とし、どの職業に就くか…すべてが外部エネルギーを内部に持ち込むことと関係しています。土要素が筋肉系をコントロールしています。筋肉は緊張、収縮することで力を発揮しますが、休まなければ元に戻らなくなります。そして筋肉の衰弱、疲労、摂食障害:消化困難、軟便、肥満、糖分の渇望などが問題として現れます。

 

土要素の精神的課題

私たちの社会生活していく上で、家族、友人、仕事仲間と一緒に行動する必要があります。これらはすべて、私たちが時々必要以上のストレスを引き起こします。 土の要素の課題は、このようなチャレンジを忍耐強く受け入れ「消化、吸収」することです。私たちはしばしば、難しい決断を下す必要があるという局面に出会います。受け入れ難くともどこかで同意する、それがキーワードです。

 

あなたへの質問

~あなたは何が心配ですか?何に悩んでいますか?

あなたは自分が知っている実力以上の結果を期待された時、あるいはやりたくない仕事を任された時、どう対処しましたか?

 

木要素

自己確立。 

最も影響(インプリント)する時期: 思春期から成人。

木の要素は自己確立がテーマです。天(金の要素)と地(水の素)、そして動物.植物を食べて(土の要素)受け取ったエネルギーは、私たちの気と血に変化し、それによって私たちは成人となります。成人とは創造主になること。 木の要素は、成長、強度、柔軟性に関するものです。

 

木要素の感情的側面

創造の源として木要素は自由が必要です。自由は与えられものでなく勝ち取るもの。しかしあなたがやりたいことをすべて出来ることは滅多にありえません。社会は民への善と安全のために、人為的に制限をつくります。あなたにとって重要な家族や友人でさえ、限られたスペースをめぐる陣地争いから自由にさせまいと制限を作り、また、目標が大きすぎるか、怠けたいが故、自分自身を制限することもあります。そういった自由の束縛が「怒り、苛立ち」という感情で現れます。木要素のバランス欠如は鬱をひきおこします。

 

木要素の肉体的役割

肝臓、胆嚢経。肝臓は、消化、代謝、免疫、体内の栄養素の貯蔵に関連する多くの重要な機能、胆嚢は、肝臓によって生成される消化酵素胆汁を濃縮保存し、タイミングを図り腸内に放出する機能があります。木要素は腱、関節を制御します。肝臓は気と血液を制御する臓器であり、その機能障害は体の他の部分や臓器に影響を与えます。肝気が強過ぎると、消化器系を混乱させます。また、頭に気が上り片頭痛を引き起こします。肝臓の負担が過剰になると、肺にも影響を与え、表現のコントロールに矛盾が起こり、胸の圧迫感、痰の蓄積を引き起こします。肝血不足は生理不順、もろい爪、視力低下などにあらわれます。

 

木要素の精神的課題

怒りの正反対は許しです。木の要素を健康に保つためには、実際、あるいは想像上の間違いに対して自分と他人を許す能力が重要です。自分の心が何を欲しているか、耳を澄ましてきくことで将来が見えてきます。それをこの世で実現化することが魂の喜びとなります。

 

あなたへの質問

~あなたは何がしたい、欲しいですか?

自分で選んだ道で突然大きく高い壁にぶつかりました。その時あなたはどう対処しますか?

 

火要素

永遠の自分。 

最も影響(インプリント)する時期: タイムレス。

私達がこの世に生まれてきた理由は、本来の自分を思い出し、水、金、土、木の要素を手足となる道具として使い、無形である火を形として表す修行の為と言えます。火は私たちの心、魂、神、純粋な自己。命の喜びを表すことで、他を魅了する花の部分です。

 

火要素の感情的側面

火の感情は「喜び」です。喜びは肯定的な感情ですが、過度の火は攻撃性、焦り、衝動的な行動を引き起こす可能性があります。そして火の力が足りないと、虚栄心、やきもち、欲求不満、後悔、悲しみ、断絶など、否定的な感情に直結する可能性があります。また、小腸の役割である善悪の区別がつかない人は、品位を損なう行動をします。性的暴力の加害者の多数は自身が被害者であったことが分かっています。本来喜びの表現である性を間違った人から受け、苦になってしまい,善を知らぬまま自分がされたことを他人にしてしまう。満たされていない心は感情の奴隷となってしまいます。

 

火要素の肉体的役割

心臓、小腸、心包、三焦経。心臓は血の流れをコントロールし、小腸は血となる養分を吸収します。心包はデリケートな心臓を包み守る役目、三焦は形なき臓器ですが、体液、体温を調節する機能があります。火は命の元、光と温もりを与えますが、過度の火は炎症の原因、虚の場合、悪寒、しびれ、などの循環器障害、消化不良、水下痢などの消化器系障害、咳、鼻づまりなどの呼吸器障害をひきおこします。また小腸のフィルター機能が働かないと毒素を吸収しアレルギー、食物過敏症をひきおこします。

 

火要素の精神的課題

火要素は永久の課題、私は誰でしょう?の答えは実に簡単、「愛」。愛とはそのままの姿です。植物は種、葉、根、どの部分が自分がどの花か知っています。桜の木には梅の花は咲きません。花が蜜を与えることによって蜂に命を与え、蜂のおかげで種を作ることができる。人間の世界も全く同じ。つまり愛を与え喜びを共有することです。

 

あなたへの質問

~あなたは誰ですか?

どんな愛に憧れますか?

Water Element   

Beginning of life.  Foundation. 

Time of Imprint: Pre-birth to around 2 years old

We came to this place as a seed having received DNA from parents. The birth place, the family structure, financial, social standing of parents at the time of birth can not be changed. Like water does not choose a container, our mission is to accept this life as a gift of God, and do our best to prosper regardless of the given environment.

 

The Emotional Aspect of Water Element:

The theme of Water Element is survival. The most primitive emotion of “Fear” is at work here. Fear can be used both positively and negatively. Anxiety, loneliness, poverty consciousness, isolation, depression, jealousy are developed out of fear.

 

The Physical Aspect of Water Element:

Kidney and Bladder. Regulation of water and reproductive function. Reduced function of Water leads to weakness in lower body, bone structure, hardness of hearing and hair loss. The energy of Water Element is finite, so it is important to conserve and avoid useless waste.

 

The Spiritual Theme of Water Element:

Forgiveness and Acceptance

Only a lucky few live life without problems. Even a seed grown in fertile soil can wilt. Too much fertiliser can burn the root, or too much water will rot. The best of land will be useless without sun light. On top of it, you can not avoid ageing. A wise accepts and do not stress. As Water Element being the most primitive part of us, it is often out of our consciousness as adults. However here is the starting point and where the personality traits are formed. Taking a moment to reflect can lead you see your future.

 

Your Question: 

How are you?

Question:   If you describe yourself as a plant, what kind of soil did you grow up in?

Metal Element   

Birth of Ego. 

Time of Imprint: from birth to 5-6 years old.

A sprouting seed begins seeking light to grow. Here is the battle for the available space. The element of air is giving oxygen, yet there are also lots of toxins. How do you protect yourself against the enemy, that is the challenge. As Plants receives CO2 that we exhale, and gives us oxygen, this giving and receiving is fundamental to life. However everyone is on survival mode, and only busy taking energy from others. 

 

The Emotional Aspect of Metal Element:

The theme is giving and receiving. Unfulfilled expectation leads to feeling of “sadness”. Problems are most often rooted in actions and attack by parents, relatives, siblings and other people near and dear. When you are not receiving a proper space to express, you develop hindrance in speaking ability.

 

The Physical Aspect of Metal Element:

Lung, Large Intestine. Metabolic function. Importance of elimination especially breathing out. Otherwise develops respiratory and skin issues.

 

The Spiritual Theme of Metal Element:

Let go and move on

Your developmental stages’ response to experiences are imprint that stays for a long time. You will find aggressive type, passive ones, or instigative ones and so on. In actual life, Water and Metal elements’ “handicaps” are compensated by actions of Earth and Wood elements, thus people often forget. However if you revisit these period to resolve issues, meaning “let go and move on”, then you will do the karma cleansing not only for yourself becomes a gift for the next generation.

 

Your Question: 

How are you?

How have you responded when unwanted and unreasonable attack was aimed at you?

 

Earth Element

As a member of the society. Earning your keep.

Imprint period: Infant to puberty, youth.

Our life basically has not changed from the time of hunter-gatherer period, meaning we fight as a pack to earn the daily nourishment. It is the world of the survival of fittest. Earth Element is the place where the wisdom of animal self develops. You must play the role given within the group, however it is not always what makes sense to you.

 

The Emotional Aspect of Earth Element:

Our stomach is called the second brain, and it is very sensitive to stress. The emotion of the Earth Element is “pensiveness, or worry”. What you have to eat maybe poisonous. Earning a new skill may end up not worth the effort. Interested someone may consider me unsuited… Overthinking leads to indecision, and stagnation. Calm yourself down, be at ease, at the same time holding some tension is the key.

 

The Physical Aspect of Earth Element:

Spleen, Stomach. Break down what you eat and ready for absorption. What to eat, what to learn, with whom to be romantically involved, what occupation to take.. all has to do with bringing outside energy in. The Earth Element controls muscles, The power of muscle is in contraction, but if you don’t relax, it will not return. It brings fatigue, loss of appetite, indigestion, obesity, sugar dependency.

 

The Spiritual Theme of Earth Element:

Don’t worry, be happy.

As long as you live within a community, you must work together with others. Sometimes it brings more than necessary stress. The Earth Element’s theme is to accept the challenge with patience to “break down and absorb”. We often face having to make a difficult decisions. The key is to find a point of agreement even if it’s not acceptable.

 

Your Question: 

What are you afraid of?

How have you responded when you are expected more than your capacity, or given a task that is not to your liking?

Wood Element

Self manifestation.

Imprint: from puberty to adult

The Wood Element’s theme is self manifestation. Heaven (Metal), Earth (Water), Plants and Animals as food (Earth) energies are transformed to Qi and Blood and we become a grown man, which is to be a creator. The Wood Element is about growth, strength, and Flexibility.

 

The Emotional Aspect of Wood Element:

The Wood as the source of creation needs freedom. Freedom is not to receive but to win, but you are not always able to do how you please. The society for the good of commonality creates arbitrary restriction. Even your close contacts restrict you due to the available space. Also you may self regulate because of too big of a goal, or out of laziness. These restriction manifest as “ anger and irritation”, and it can cause depression when the balance is lost.

 

The Physical Aspect of Wood Element: 

Liver, Gallbladder. The liver’s function are digestion, metabolism, immunity, and storing of energy, and the gallbladder store and release bile for aid in digestion. It controls tendons and joints. The liver regulate Qi and Blood and its dysfunction affects other organs. When Qi is too strong, it will damage digestion, and the energy rises to cause migraine. When it is overtaxed, it affects the lung, and distorts the control of expression. It causes tightness of chest and accumulation of phlegm. The liver blood shortage causes irregular menstruation, weak nails, and eyesight. 

 

The Spiritual Theme of Wood Element:

Listen to your heart.

The opposite of anger is forgiveness. To maintain the healthy wood it is important to have the ability for forgive yourself and others for the actual or imaginary wrong doing. When you listen to your heart’s calling, you are able to see the future. To manifest it brings joy in your soul.

 

Your Question: 

What do you want?

You found yourself in front of formidable wall on your chosen path. How do you respond?

 

Fire Element

Eternal self.

Imprint: timeless

The reason we are born into this world is to remember the true self, and to recreate formless fire into tangible using the tool that is Water, Metal, Earth, and Wood Element. Fire is our heart, soul, spirit, and purest self. The flower that attracts others by expression of joy of living.

 

The Emotional Aspect of Fire Element:

The emotion of Fire is “joy”.

It is a positive emotion, but excess can turns to aggression, impatience, impulsive actions. Lack of Fire energy maybe linked to negative emotions such as vanity, jealousy, frustration, regret, sadness, and disconnection. Small Intestine - the pair organ of heart has the role of distinguishing good and evil. Dysfunction in this aspect shows up in unethical acts. It is known that many sexual aggressors were also victims of sexual abuse. Receiving what supposed to be the expression of joy from the wrong person, and in turn do it to others. Unfulfilled heart becomes the slave if emotion.

 

The Physical Aspect of Fire Element:

The Fire Element controls flow of blood, bodily fluid, and temperature. Fire is the source of life, but too much fire causes inflammation, and too little causes chills and numbness. indigestion, diarrhoea, cough, stuffy nose. When the filtering action of Small Intestine is impaired, it will cause food allergy.

 

The Spiritual Theme of Fire Element:

Listen to your heart.

The answer to the Fire Element’s theme, Who am I? is simply Love. Love is natural. The seed, leaves, roots of plant knows its flower. No Orange flowers on Apple trees. Flowers give honey to bees and in turn able to make seeds. The same with the human world. Give love and share the joy.

 

Your question: 

What do you want? What kind of love do you long for? How do you express your love?